好きなもの気になること.com

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

谷保天満宮で初詣ができる時間や混雑具合、駐車場情報、見どころなど【体験談】

      2016/01/17

写真今年の初詣は関東三大天神のひとつ東京都国立市の谷保天満宮(やぼてんまんぐう)に初詣に行ってきました。今回は

  • 参拝時間は何時から何時まで?
  • 混雑具合は?
  • 駐車場は?
  • 見どころは?

など写真を交えた体験談としてご紹介します。

谷保天満宮の初詣ができる時間は?

谷保天満宮は東京都西部の国立(くにたち)市にある神社で、交通安全祈願や学問の神様が祀られていることでも有名です。
基本的に参拝は24時間いつでも可能ですが、祈祷や祈願についてはできる時間が下記のとおり決まっています。

◆各種ご祈祷・ご祈願のご案内◆
・1月1日…深夜0時~午前2時、午前8時30分~午前9時30分、午前10時30分~午後5時
(ただし、午前9時30分~午前10時30分は歳旦祭のためご祈祷を承れません。)
・1月2日、3日…午前9時~午後5時
参考:公式ホームページ

谷保天満宮へのアクセス

住所:〒186-0011 東京都国立市谷保5209(地図は最寄りの谷保駅からのルートです)


TEL:042―576―5123
  • 電車

JR南武線谷保駅より徒歩5分

  • バス

国立駅より府中駅行きバスで約10分
府中駅より国立駅行きバスで約12分
聖跡桜ヶ丘駅より国立駅行きバスで約17分

それぞれ谷保天神(やぼてんじん)バス停下車徒歩約3分

中央高速道路 国立府中ICより3分

谷保天満宮の初詣の混雑具合は?

谷保天満宮は初詣の時期になると大変混雑し、神社が面している甲州街道は駐車場待ちの車で毎年のように大渋滞します。駐車場に入るのに1時間以上待つことはざらです。中では参拝のために行列にも並ばなければならず、並ぶだけで疲れてしまうことも。お子さんやお年寄りがいらっしゃる方は特に注意しましょう。

混雑が解消される時期や時間

もし混雑を避けたいなら三が日は絶対に避けましょう。朝9時からはすでに混雑が始まりますし、19時になっても大渋滞が残っていることがほとんどです。私は今年1月4日に一度谷保天満宮に行こうと思って近くまで行きましたが、午後4時半ごろでもまだ駐車場待ちの車が15台ほど行列を作っていたため、いったん断念し、そして後日。繁忙期を過ぎた1月7日にリベンジしてきました。

1月7日にはもう並ばないでOK

到着したのは10時半ごろ。1月7日にもなると会社や学校が始まっているところも多く、混雑はほとんどありません。車で行きましたが、外の渋滞は全くなく、駐車場はある程度埋まっていましたが、5台分くらいは空いていて比較的すいていました。(手前や写真に写っていない左側の駐車スペースが3台分くらい空いています)写真 2016-01-07 10 53 32それでは参拝します。さっそく境内に入って階段を下ると左側にお焚き上げの火が見えます。この火の周りはとってもあったかいのでたくさんの人が暖をとっています。
写真 2016-01-07 10 36 13まずここで、去年お世話になった破魔矢(はまや)とお守りにありがとうとさようならを。

そしてお参りです。参拝者はこんな感じでちらほら。
写真 2016-01-07 10 43 33ほとんど並ばずに先頭にたどり着けたので、2礼2拍手1礼でお参りします。

そのあとは今年の破魔矢とお守りを購入しました。お守りは交通安全お守りと子供用のわらべお守りを買いました。両方1つ500円。
写真 2016-01-07 10 56 49

破魔矢も500円です。
ワンポイント

お守り・破魔矢などは境内にある指定販売所で朝9時から16時50分まで販売しています。合格祈願お守りが充実しており、絵馬やおみくじなどもあります。

スポンサードリンク

谷保天満宮の初詣時期の駐車場状況は?

谷保天満宮には無料駐車場があり、約30台の自動車が停められます。ただ、前述したとおり、1月1日から1月4日ごろまでは駐車場に入れない車で甲州街道の左車線は大渋滞します。この時期は大体20〜30台は常に駐車場待ちで並んでおり、毎年年始の(イヤ~な…)風物詩ともなっています。混雑対策として谷保天満宮の駐車場には年始の時期だけ手書きの臨時駐車スペースを作ってくれていますが、それでも大渋滞は避けることが出来ません。
↓手書きの駐車スペースはこんな感じ。
写真 2016-01-07 10 58 26

谷保天満宮の見どころ

また、谷保天満宮は梅の花でも有名です。入り口から入って100mほど歩いたところに、約350本の梅の木が立ち並んでいます。
写真 2016-01-07 10 49hd 36ここの梅の見所は1月中旬から3月中旬とのことで、今回伺った1月7日では少し早かったのですが(ほとんどつぼみ。)

写真 2016-01-07 10 48 19梅の花が咲いているところも一部ありました。白とピンクの梅がかわいらしい♪
写真 2016-01-07 10 49 08ピークのころはたくさんの梅の花がその綺麗な姿といい香りで楽しませてくれます。例年2月末から3月ごろには梅まつりも開催されます。
ちなみに梅林エリアでは食べ物や飲み物も売っています。(時期限定)
写真 2016-01-07 10 46 42

合格祈願の神社ということで合格まんじゅうがメインの様子。他にはようかんやツボの中で作った「つぼ焼きいも」なるものも。つぼ焼きいもは100g120円とちょっと高め・・・なので今回はスルー。。(ごめんなさい><)写真 2016-01-07 10 47 03今回はあたたかい甘酒をいただきました^^1杯300円。甘さ控えめで美味しい。あたたまります♪
写真 2016-01-07 10 50 52また、本殿の裏の弁天池にはたくさんのあじさいが植えてあり、梅雨の季節には多くの綺麗なアジサイが咲きます。宝物殿には重要文化財も展示してあり、日曜と祝日の11時から15時までは無料で見ることが出来ます。

まとめ

ということで今回の初詣は終了。谷保天満宮は普段は静かな神社なのですが、初詣時期は本当に混雑します。もし近隣の方で初詣をお考えの方がいらっしゃいましたら、こちらの記事を参考にしていただければ幸いです。
今年もあなたにとって素晴らしい1年になりますように。心からお祈り申し上げます。

 - 年末年始 ,