好きなもの気になること.com

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

昭和記念公園の紅葉の写真はココがおすすめ!見頃と混雑のピークはいつ?

      2016/04/07

ityou紅葉の美しい季節は、綺麗な写真を撮りに出かけてみませんか?東京立川市にある昭和記念公園はイチョウ並木ともみじの美しい紅葉が有名です。紅葉の時期には毎年多く観光客が訪れ、写真好きな方たちにも大変人気があります。見頃の時期、ピーク時の混雑具合や絶好の撮影スポットをチェックして美しい写真を撮りに出かけましょう。混雑する紅葉の季節には電車と車どちらで行くのがおすすめなのか、合わせてご紹介しています。

スポンサードリンク

昭和記念公園の紅葉の写真はココを押さえれば完璧!

昭和記念公園のイチョウ並木は大変人気で、ピークのころになると上下左右周囲全体が「黄金色」に包まれます。様々な角度から美しい写真を撮ろうとカメラを持った方が大勢集まります。

真っ赤に染まったもみじもたくさん見られ、その美しい写真も大変人気があります。
また、この時期には鮮やかなピンク色が特徴的なサザンカの花も多く見られ、その花の美しさもさることながら、花びらが散った後のピンクのじゅうたんも人気です。

昭和記念公園の人気の撮影スポット

東京ドーム40個分の広大な敷地を持つ昭和記念公園ですが、紅葉のベストショットが撮れる撮影スポットを厳選してご紹介します。ここを押さえておけば昭和記念公園の紅葉の写真は完璧です!※所要時間は大人が徒歩で歩いた場合の所要時間目安です。

カナール

立川口から入って約2分ほど歩いたところに噴水に向かって長くのびる「カナール」という大きな道があります。大小5つの噴水があり、カナールの両脇には2列ずつ並ぶイチョウ並木が約200m続くとても美しい写真撮影スポットです。ここのイチョウは高さ制限があり、高さのスッとそろったイチョウ並木が見事。

  • 所要時間:立川口約2分、西立川口約15分、砂川口約50分

日本庭園

砂川口から入って15分ほど歩いたところに純日本らしいの建物と芝生、池などが集まった風情ある空間です。日本庭園は紅葉の時期の美しいもみじが人気で、写真に撮った時の周りの景色との相性は抜群です。建物や池にかかる橋、池の水面に映るもみじなどと合わせても美しい写真が撮れ、建物の中からも写真を撮ることができます。建物の中から写真を撮ると、美しい紅葉、池、橋がきれいに写真におさまるため、人気の撮影スポットとなっています。また、紅葉が終わりの頃には散もみじで赤く染まる池の姿も大変美しいです。

スポンサードリンク
  • 所要時間:立川口約30分、西立川口約25分、砂川口約15分

うんどう広場

西立川口から入って13分ほど歩いたところに約300m続くイチョウ並木があります。こちらは先ほどのカナールと異なり、高さ制限がないので、美しいイチョウが自然にそびえ立つ様子が美しく、写真スポットとして人気があります。

  • 所要時間:立川口約40分、西立川口約13分、砂川口約40分

 

昭和記念公園の紅葉 見頃はいつ?

せっかく紅葉の写真を撮りに行くなら見頃をばっちり押さえておきたいですよね!昭和記念公園の紅葉の見頃は、それぞれの植物によって分かれますが、

  • イチョウ:11月中旬から下旬
  • もみじ:10月下旬から11月下旬
  • サザンカ:10月下旬から2月上旬

以上が大体の例年の見頃となっています。

昭和記念公園の紅葉 混雑はどう?

昭和記念公園の紅葉の時期は一層公園を訪れる人が増え、土日祝のイチョウ並木周辺や日本庭園の辺りでは人が途切れることなくやってきます。また、紅葉がより美しい人気スポットでは、カメラを持った写真家たちが集まり、撮影場所を確保するのも難しくなるほどです。
平日のはここまでではありませんが、他の時期に比べてやはり多くの人が訪れるため混雑しています。

電車と車どちらで行くのがいい?

電車で来る場合は駅からの距離が、立川口まで徒歩10分、西立川口まで徒歩2分、砂川口までで徒歩20分となっています。

また、車で来る場合は駐車場がそれぞれの入り口近くにあり、各収容台数は立川口1755台、西立川口345台、砂川口431台、駐車料金は普通車で820円となっています。
駐車場の収容台数はかなり多いですが、紅葉のピーク時期の土日祝日などは開園前に駐車場の順番待ちの行列が出来るほど混雑することもあります。

また、この時期はよりよい写真撮影スポットを確保するため、朝から来る人も多く終日混雑しています。

以上のことから、駐車場待ちで先を越されてしまうこともありますので、昭和記念公園の紅葉を写真目当てで来るなら、公園に入る前や入った後を考えて電車で来るのがおすすめです。
そして、自転車を持参するかレンタサイクルを借りて、目的の写真スポットに一番近い入り口から入り、目的地を目指すと良いでしょう。レンタサイクルは立川口、西立川口、砂川口で貸し出ししています。

注意
自転車はサイクリングロードとして決められた道しか走れませんので目的地近くについたら公園内にある近くの駐輪場に自転車を止めて、歩いていく必要があります

まとめ

わずか1か月ほどで終わってしまう紅葉。せっかくなら綺麗に写真におさめておきたいですよね。昭和記念公園は都心からは少し離れますが、静かで広大な自然が魅力です。今年はぜひ昭和記念公園の素晴らしい紅葉を見に出かけてみてはいかがでしょうか。

 - 秋の気になること ,