好きなもの気になること.com

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

鯉のぼりの壁掛けの作り方 壁面を簡単にこどもの日らしく飾る方法

   

こどもの日の鯉のぼりを作りたいんだけど…

  • 立てるタイプの鯉のぼりは子供が倒しそう・・・
  • 壁掛けのこいのぼりがいいかなーと思ってるんだけど・・・
  • どうやって作ったらいいんだろう?

子供の日といえばこいのぼり。家に大きな鯉のぼりは飾れないけど、室内用の小さな鯉のぼりなら飾れる!
家に飾って子供の日気分を味わいたい!

子供がいるとこんな風に思うことありますよね^^

でも小さなお子様がいると直立タイプのものは倒してしまう可能性もあります。

そこでおすすめが壁に飾るタイプの鯉のぼりです。100均にある材料で簡単に手作りできますしとっても可愛いんですよ♪

スポンサードリンク

鯉のぼりの壁掛けタイプの作り方

壁に鯉のぼりを飾り付けたいならマスキングテープ(マステ)を使った方法が簡単で可愛くなるのでおすすめです^^

マステなら壁につけた時に跡が残りにくいですし、好きな形や大きさにすることができますよ。

マスキングテープの鯉のぼりを壁に作ろう

マスキングテープの鯉のぼりってどうやって作ればいいのか?
ご説明さしあげるほどではないのですが、
ワイルドにそのまま壁にマステを貼って鯉の形をかたどれば家の中を優雅に泳ぐ鯉のぼりが完成します(*^^*)

こいのぼりのデザインはこんな感じのものを参考になさってくださいね。

壁に直接マステを貼ると簡単ではあるのですが、シーズンが終わった時に外すとただのゴミになってしまいます(T_T)

スポンサードリンク

来年も使い回したい!
という場合はコルクボードや絵を飾る額などを100均で買ってきてそこに鯉を形作り、壁掛けタイプにすれば来年も使いまわせますよ(*^^*)

ちなみに私が作った壁掛けの鯉のぼりはこんな感じ^^;

マスキングテープの色がシンプル過ぎますがこんなでもこどもの日っぽくなりますでしょ♪

あと来年も使いまわしたい時には紐にマスキングテープを小さく切ったものを貼って小さな鯉のぼりをたくさん作るのもおすすめです。

運動会などでよくぶら下がってるフラッグのようにしておけば、紐を取り外すとまた来年も使えますよ♪

こちらはピックに作るこいのぼりですが、紐につければ応用できます。参考になさってくださいね^^

鯉のぼりと壁面に飾ると可愛いもの

壁に鯉のぼりを飾るだけでも結構様になりますが、ちょっと一工夫するともっと素敵な壁飾りになります^^

こどもの日といえば立派な兜を思い浮かべる方も多いと思いますので、鯉のぼりと一緒にかぶとを飾ってみてはいかがでしょうか。

かぶとは折り紙で作れば簡単!

かっこいいカブトは鯉のぼりとの相性抜群♪
折り紙で作って貼るのが一番簡単ですので、好きな数だけ折って一緒に飾ってみましょう。

兜の折り方はこちら

マスキングテープで文字を壁に 旗を作っても可愛い♪

また、マスキングテープで文字や旗の形を作っても可愛いです。
子供の日を表す「5/5」なら簡単ですし、旗の形をかたどるとパーティーやお祝い事っぽくておすすめです。
こんな簡単な一工夫でも壁面飾りのアクセントになりますよ(*^^*)

まとめ

100均の材料を使えばこんなに安く簡単にこどもの日の飾りができちゃいます。

100均って便利ですねー♪大好き!

初節句などの集合写真を撮るときもこの壁飾りの前で撮ればすっごく雰囲気がでますよ。

いつもはカレンダーしかない(?)壁面を季節の飾りで彩ってみませんか(*^^*)

 - 春の気になること