日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

「マナー」 一覧

結婚式のふくさは紫色でもいい?柄は?袱紗のマナーの基本も覚えよう!

結婚式に初めてお呼ばれされるといろいろと準備しなくてはならないものが出てきて大変ですよね。 おうちに紫色の袱紗があるのを見つけたはいいけれど結婚式に使ってもいいのかどうか悩んでしまうこともあると思いま ...

祝儀袋の短冊の書き方で連名の場合は?寿と御祝どれを使うのがマナーなの?

結婚式や出産祝いなどご祝儀を包むことがありますが、なかなか書きなれないものなので、いざというときに迷ってしまうことってありますよね。 今回はご祝儀袋の短冊の書き方で、連名の場合の記入方法とどの種類の短 ...

喪中はがきは誰に出す?葬儀に参列した人や会社関係の人には?

喪中ハガキはそう頻繁に出すわけではありませんので、送る時になって初めて「これってどうしたらいいんだろう?」と悩むことが多いですよね。喪中ハガキを送る範囲についてもその悩みの一つです。 今回は喪中ハガキ ...

七五三のお祝いのお返しをする時の内祝いの金額と品物の選び方

七五三のお祝いに親戚や友人からお祝い金やプレゼントを頂戴することもありますが、お返しの時にいくらくらいの金額でどんなものをお渡しすると良いのか悩みますよね。 今回は親戚や家族に喜んでもらえる、七五三の ...

結婚式のご祝儀の金額 赤ちゃん連れの場合は?ご祝儀袋の書き方は?

2016/08/17   -マナー
 ,

先方のご厚意で赤ちゃん連れで結婚式に参加してもいいと言われたあなた。でもご祝儀を準備しているときに赤ちゃんの分のご祝儀の金額やご祝儀袋の書き方ってどうすればいいのか悩みますよね。私も去年友人の結婚式に ...

暑中見舞いの返事は残暑見舞いでもいい?いつまでに出す?書き方も知りたい!

日本の古くからのしきたりである暑中見舞い。今まで縁がなかったのに突然いただくことってありますよね。心のこもった丁寧な暑中見舞いを頂いた嬉しさを相手方にお伝えするのに、お返事のおはがきを出したいところで ...

お中元のお礼を直接言った時もお礼状は必要?正しいマナーで好印象!

会社の取引先の方がお中元を持参されたり、親戚などから直接お中元を頂戴することってありますよね。お中元をいただいたらお礼状を出すのがマナーとは言いますが、直接お礼を伝えているとき、改めてお礼状を出す必要 ...

暑中見舞いは喪中の相手に出してもいい?正しいマナーと文例

昨年の年末に喪中の連絡をいただいた場合、相手に暑中見舞いのハガキは送ってもいいのか、それとも失礼に当たってしまうのか迷ってしまいますよね。礼儀を重んじる日本人だからこそ正しいマナーを知っておきましょう ...

お中元ののしの書き方 自分の名前はどう書くの?熨斗の種類は?

目上の方や日頃お世話になっている方に贈る御中元。初めて贈ろうと考えているあなたは何をどうすればいいのか良く分からないと悩んでいませんか?今回はお中元に必要なのしの書き方や種類、正しい自分の名前の記入方 ...

暑中見舞いの書き方で上司に出すときは?例文や宛名マナーまとめ

暑い夏がやってきたときのご挨拶である暑中見舞い。あなたは暑中見舞いはがきを出すときの正しいマナーをご存知でしょうか。お世話になった上司に宛てて送るときには特に失礼のないようにしたいもの。今回は暑中見舞 ...

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.