好きなもの気になること.com

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

足利フラワーパークイルミネーションの割引、駐車場や混雑回避情報を徹底解説!

a0007_000117足利フラワーパークのイルミネーションは「関東三大イルミネーション」として有名な、栃木県足利市にある人気のイルミネーションです。

フラワーパークのシンボルである藤の花をかたどったイルミネーションをはじめ数多くのきらびやかなイルミネーションが人々を光の世界にいざないます。
この足利フラワーパークのイルミネーションの割引、見所、周辺の駐車場、例年の混雑、混雑を避ける情報、動画などをまとめました。

スポンサードリンク

足利フラワーパークのイルミネーションが割引になる5つの方法

まず足利フラワーパークの施設利用料金は

  • 入園料:大人(中学生以上)700円、小人350円

※あしかがイルミネーション開催時期の夜の部の値段です。

となりますが、以下の方法を使うことで100~200円の割引を受けることが出来ます。

  • あしかがフラワーパークの公式ホームページでメール会員になる(たまに割引などのお得情報が配信されます)
  • JAFの会員証を見せる(JAFの優待施設になっています)
  • コンビニで前売り券を購入する(期間限定で販売されます)
  • ホテルや周辺駅にある割引券を持っていく(たまに置いてあるところがあります)
  • 入園後のチケットが割引券となる(次回来園のときに割引が受けられる)
あしかがフラワーパークのイルミネーションで今すぐ使えるお得な割引クーポン情報についてはこちらの記事でご紹介しています^^

スポンサードリンク

足利フラワーパークに駐車場はある?周辺には?

駐車場はフラワーパーク内に300台の無料駐車場があります。
無料なんて嬉しいですね^^

フラワーパークまで徒歩5分の臨時駐車場ができることもあります。(未定です)

ただ後ほど紹介するように時期によっては混雑して停められないことがあるので、周辺の駐車場情報もチェックしておきましょう。

【あしかがフラワーパーク周辺の駐車場】

調べてみたのですが、残念ながら近隣の駐車場はあしかがフラワーパークの駐車場以外はほとんどが歩いて行けないくらいの距離にあります。

そのため、イルミネーションを見る日が決まったら臨時駐車場などの開設予定がないかを事前にフラワーパークに問い合わせされるのをおすすめします。

駐車場は個人間で貸し借りのできるakippa!(あきっぱ!)を利用されるのもおすすめです。akippa!はテレビでも多数紹介されるほどの人気の駐車場予約サイトです。1日500円からの低価格で駐車場を借りることもできます。

また、近隣の駅(JR両毛線の「佐野駅」か「足利駅」)に停めてバスや電車で来ることも念頭に置いておきましょう。

あしかがフラワーパークの最寄り駅やバスでのアクセス

  • 最寄駅:JR両毛線「富田」駅(徒歩13分)
  • 東武伊勢崎線「足利市」駅(無料シャトルバス30分 土日のみ)

足利イルミネーションの混雑は?渋滞を避ける方はこれだ!

やはり関東三大イルミネーションだけあり、12月の土日祝やクリスマス時期はとても混雑します。

チケットを買う列やトイレなどに行列ができ、駐車場もすぐに満車になってしまいます。

また、イルミネーション開始時間が近くなると周辺の半径2kmくらいの道は渋滞で車がごった返し、場合によっては駐車場に入るのに車の中で何時間も待たなければいけないこともあります。

混雑を避ける方法はこれだ!

日が暮れてきた夕方17時頃になると周辺が混雑しますので、開園する15時半から16時くらいまでにフラワーパークに入るようにし、イルミネーション点灯まで公園内で待つのがおすすめです。
そうするとすんなり駐車場に入ることができますし、渋滞も避けられます。
ただし早めに帰っても周辺が渋滞していることがありますので注意してくださいね。

あしかがフラワーパークまでの渋滞を避けられる抜け道については以下の記事にも詳しくご紹介しています^^

あしかがフラワーパークイルミネーションの見どころは?

足利フラワーパークのイルミネーションは「光の花の庭」という名称で行われ、2012年に関東三大イルミネーションに認定されています。
最後に必ず見ておきたいおすすめイルミネーションをご紹介していきますので行かれた際は忘れずに見ておいてくださいね^^

  • 奇蹟の大藤
藤の花はあしかがフラワーパークのシンボルです。
奇蹟の大藤は藤の花の形をしただらんと垂れ下がったイルミネーションがたくさん集まって迫力のある藤棚を作り、紫や黄色、赤など様々な色で来る人を楽しませてくれます。
風にゆらゆらと揺れる姿はまるで本物の藤の花のようです。

  • 光の壁画
フラワーパークの斜面などを利用して田園や雪山、虹などの絵を描くように色の違う電球を設置したイルミネーションで、まるでそこに壁画があるような不思議な空間を作り出しています。

  • 水鏡イルミネーション
フラワーパーク内にある池の周りにイルミネーションを設置することによってライトが水面に映り込みんだ光が上下に広がり、まるで合わせ鏡のようになっています。

  • 未来への翔き
翼をイメージしたイルミネーションで、見る角度によって光が変わるライトによって今にもはばたきそうな雰囲気をかもし出しています。

  • スターライトマジック
25万球の電球を使い星空をイメージした巨大なイルミネーション。
水上にある花が水面に映りとても美しいです。

  • その他のイルミネーション
他にも音楽に合わせて動くイルミネーションやイルミネーションツリー、光のピラミッド、トナカイやサンタの形をしたイルミネーションなど多数あり、訪問者を飽きさせません。

動画で見るあしかがフラワーパークのイルミネーション

足利のイルミネーションのポイントをがっちり押さえている美しい動画です。これを見たらあなたもきっと行きたくなるのではないでしょうか。

足利イルミネーションワンポイント

  • イルミネーションの時期はかなり寒いので防寒対策は必須です。
  • 足元が暗いところがありますので注意してください。
  • 子供は入口でプレゼントの引換券をもらえることがあります。
  • 園内はガタガタする道が多く、車いすやベビーカーで通れない段差などがあります

日程

2015年度開催時期:2015年10月24日(土)~2016年2月4日(木)
2016年度開催時期:2016年10月22日(土)~2017年2月5日(日)

開園時間:平日15時半~21時、土日祝15時半~21時半

点灯時間:16時半頃

まとめ

あしかがフラワーパークのイルミネーションは来る人を飽きさせないたくさんのイルミネーションが見られる人気のイベントで、その分大変混雑してしまいます。
ただ、その混雑の苦労を忘れてしまうくらいの素晴らしいイルミネーションとなっていますので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 冬の気になること ,