日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

春の気になること

ひな祭りメニューでちらし寿司以外のおかずは何にする?子供が喜ぶアイデア20選

更新日:

186fe10d30945c7d96931d238275308a_s

主婦

ひな祭りお祝いメニューを考えてるんだけど…

  • ちらし寿司以外に何を作ろう?
  • どんなおかずが喜ばれるかな?

3月3日はひな祭り。今回の記事ではひな祭りのメニューにぴったりな、子供が喜ぶお寿司以外のおかずを20個ご紹介します。

スポンサードリンク

ひな祭りメニューで寿司以外に人気なのは?

ひなまつりに定番メニューのちらし寿司を作ることは決まったけど、それ以外のメニューを何にしよう?そんなふうに悩んでいませんか?これから子供が喜ぶ、ひなまつりのパーティメニュー、お祝いメニュー、おもてなしメニューのアイデアをたっぷりご紹介します。

子供が喜ぶメニューを考えよう

ひなまつりは女の子の子供の成長を祝う行事です。そのため、メニューも子供のことを一番に考えたものを作りましょう。あなたのお子様のお好きなものは何でしょうか?その好きなものを作ってあげれば絶対に喜んでくれること間違いなしですよね^^
ちなみに子供の好きな食べ物ランキングの上位にいつも高確率で入ってくるのが

  • から揚げ
  • ポテトフライ
  • ハンバーグ
  • 焼肉
  • ピザ

です。雛祭りのメニューには、これらをちらし寿司に組み合わせてみてはいかがでしょうか。(ちらし寿司とハンバーグやピザ…というと大人は嫌かもしれませんが、きっと子どもは喜んでくれるはずです!)

ちらし寿司以外に茶巾寿司も人気

また、ちらし寿司ではなく、おひな様の形を模した茶巾寿司を作っても可愛いです。クレープ状の薄焼き玉子を焼いて、子供に人気のあるオムライス風にしましょう。中身をケチャップライスやチキンライスにして、顔はウズラの卵、お顔は黒ゴマやのりで作ると良いですよ。他にも中身はチャーハンでもいいですし、顔をウインナーで作るなど、お子様の好みに合わせてアレンジしてくださいね。

ひな祭りのちらし寿司に合うおかず

先ほどは子供に人気のあるおかずをご紹介しましたが、ひなまつりにピッタリなおかずはまだまだあります。

メインのおかず

  • 魚系:お刺身、鯛の塩焼き、ぶりの照り焼きなど
  • 肉系:から揚げ、鶏の照り焼き、チキンナゲットなど
  • その他:フライドポテト、コロッケ、エビフライ、だし巻き卵、天ぷらなど

御祝い事なのでお刺身や鯛などの縁起物、また、子どもの好きなおかずを用意すると良いでしょう。

副菜・その他

    • 茶碗蒸し
    • ポテトサラダ
    • 野菜のお浸し
    • 煮物
    • 枝豆
    • 果物(イチゴ、キウイ、桃など)
    • 雛祭りケーキ(以下関連記事あり)
    • ひし餅
    • 桜餅

メイン以外でしっかり野菜を取り入れましょう。子供たちが大好きな甘いデザートもお忘れなく!


スポンサードリンク

ひな祭りメニューのおかずには旬を取り入れよう

ひな祭りのお祝いでは祖父母や親戚の方が集まることもあると思います。そんなときに子供が好きなメニューばかり並んでいて栄養バランスを度外視にしては恰好が付かないですよね。その時はおかずや副菜に「旬のもの」を取り入れることで栄養バランスが整い、どんな年代の方にも喜ばれるメニューになります。

春(3月)が旬の食べ物

  • 魚類:タイ、さわら、はまぐり、あさり
  • 野菜:キャベツ、菜の花、ブロッコリー、玉ねぎ

旬の食材は栄養価も高いですし、季節感が出て、華やかになりますので、積極的に取り入れるようにしましょう。

ひな祭りにははまぐりも忘れずに!

雛祭りには縁起物として仲の良い夫婦を表す二枚貝の「はまぐり」を食べる風習があります。お吸い物などにして召し上がりましょう。もしはまぐりが苦手であれば手鞠麩を入れると可愛いですよ。

まとめ

こうして考えてみるといろいろなおかずが思いつきますね。ぜひあなたのオリジナルメニューを組み合わせて楽しいひなまつりをお過ごしくださいね。

-春の気になること
-,

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.