日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

観光・レジャー

バーベキューの片付け方 簡単な方法と網の焦げの落とし方のコツ

投稿日:

1e8587c69564d70c1b6c88da3c00f3aa_s

行楽家族バーベキューのあとの片付けって本当面倒くさい!

  • 片付けが楽になる方法はないの?
  • 網が焦げちゃったんだけど簡単に綺麗になる方法はないの?
バーベキューってとっても楽しいですよね。でもそのあとの片付けはとにかく面倒です・・・今回はバーベキューの食器やコンロの簡単な片付け方網が焦げてしまったときの簡単な落とし方をご紹介します。

スポンサードリンク

バーベキューの片付け方を楽にするポイント

バーベキューの後片付けを楽にするにはバーベキューを始める前の一工夫が大切です。まずは食器類の一工夫からご紹介します。

  • 食器は使い捨てのものを使う

バーベキュー場には多くの場合洗い場がついていますが、とても狭くて小さいことが多いので、洗い物が少なくて済むようお皿やお箸は使い捨てのものを使用しましょう。使い捨てのものを使うとエコじゃないと思われるかもしれませんが、バーベキューは油汚れが多いので、洗い物の時に洗剤を大量に使ってしまう方が環境に良くないです。次の方法を使えば食器を使う量も減りますので、ぜひ試してみてくださいね。

  • スプーンやフォークは極力持って行かない

どうしても必要なお子さんや手の不自由なお年寄りがいない限りはゴミが増えるだけです。お箸である程度は代用できますので、スプーンやフォークは持って行かないようにしましょう。

  • お皿にはラップを敷く

使い捨てのお皿を使ってもお肉のたれなどですぐに汚れてしまい何枚も紙皿が必要になってしまうこともあります。そうなる前に紙皿にはラップを敷いておき、紙皿が汚れないようにしておきましょう。

バーベキューの片付けが簡単になる方法

バーベキューコンロは大きくて汚れやすいので片付けの中で一番面倒ですよね。このバーベキューコンロも事前準備をすると片付けがとっても楽になりますので、ぜひ実践してみてください。

  • 1、炭を置くところにアルミホイルを敷く

コンロの炭を置く部分は真っ黒に汚れてしまいがちですので、先にアルミホイルを敷いて、その上に炭を置くようにすると片づける際にアルミホイルで炭を巻いて片づけることが出来ますので、片付けがとっても楽です。アルミホイルが薄いと熱で敗れることがありますので、丈夫なアルミホイルを使いましょう。便利なのが下記のアウトドア用アルミホイルです。↓

  • 2、網は良く熱し、油を良く塗ってから使う

バーベキューの網をきちんと熱する前に食材を置いてしまうと食材がくっついて汚れやすくなります。事前に油をキッチンペーパーなどで塗って、良く熱してから使うようにしましょう。


スポンサードリンク

網の焦げ付きの簡単な落とし方

もし網が焦げ付いてしまったときは次の方法を使うと簡単に焦げ付きを落とすことが出来ます。

1、まず網全体をアルミホイルで包みます。網が熱いので注意してくださいね。

2、そのまま汚れを焼き切るような感じで15分ほど熱します。

3、そのあと金網ブラシでこすります。もしブラシがないときはアルミホイルをくしゃくしゃのボール状に丸めてこすりましょう。

焦げ付いて落ちないと思っていた汚れも綺麗に落ちますので、ぜひやってみてくださいね。

まとめ

バーベキューで億劫だった片付けも今回ご紹介した方法を使うとあっという間に片づけることが出来ます。バーベキューはゴミがたくさん出ますので、ゴミ袋は多めに持って行き、絶対に会場には捨てずに持ち帰りましょうね。

-観光・レジャー
-

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.