好きなもの気になること.com

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

江ノ島 湘南の宝石イルミネーションの駐車場と混雑情報を徹底解説!

      2017/01/01

enosima神奈川県江ノ島の湘南の宝石 ~江の島を彩る光と色の祭典~は「関東三大イルミネーション」として有名な、人気のイルミネーションです。

江ノ島のシンボルである展望灯台を中心に周辺一帯がきらびやかなライトで照らされる幻想的な空間は見る人の目を奪います。
この江の島湘南の宝石イルミネーションの見どころや周辺の駐車場情報、混雑状況などをまとめました。

スポンサードリンク

江ノ島 湘南の宝石イルミネーションとは?見どころと日程

湘南の宝石 ~江の島を彩る光と色の祭典~は江ノ島にあるサムエル・コッキング苑で行われるイルミネーションイベントで、

2012年に関東三大イルミネーションに認定されました。

まずはこの湘南の宝石の中で見ておきたいおすすめイルミネーションをご紹介していきます。

見どころ

  • 江の島シーキャンドル

湘南のシンボルとして人気の展望灯台です。

大きな灯台がライトアップされた姿はまさにこのイルミネーションの中心的存在となっています。

  • 光の大空間
江の島シーキャンドルを中心に地面や周辺一帯がイルミネーションに包まれます。

  • 光のトンネル
クリスタルビーズがおよそ4万個点灯する、まさに光のトンネルと呼ぶにふさわしいイルミネーション。

中を歩くこともできます。

  • ウインターチューリップ
湘南の宝石では真冬の寒い時期にも関わらず2万本のチューリップを見ることが出来ます。

チューリップもライトアップされ、その姿が周りのイルミネーションととてもマッチし美しい景色を見せてくれます。

1月末頃まで楽しむことが出来ます。

  • 江の島サンタ
クリスマスになると江の島のイルミネーション会場にサンタさんが出現し、ライトアップ点灯のカウントダウンや素敵なプレゼントを配るイベントが行われます。

例年12月24日に行われています。

  • イベント
例年11月末に行われる開会日には藤沢市の観光親善大使つるの剛士さんのライブが行われたり、土日祝日にはスペシャルバンドによる演奏が行われる日もあったりとイベントも多数開催されています。

  • お店
江の島サムエル・コッキング苑内には土産屋やカフェ、おそば屋さんなどのお店もあります。
江の島は海風が入りやすく寒いのでこのようなお店でのんびりするのもいいですね。

また、江の島湘南の宝石イルミネーションは江の島全域で行われるイルミネーションですので、しっかり場所を把握しておかないと迷ってしまうこともあります。

こちらのページでイルミネーションの開催場所もチェックしておきましょうね^^


動画で見る江ノ島の湘南の宝石イルミネーション

昼の様子と夜の様子を動画にしていますので、よりイルミネーションの素晴らしさが分かります。

日程

開催時期:2015年11月28日(土)~2016年2月14日(日)
開園時間:基本9時~20時、営業時間延長日9時~21時
点灯時間:17時

2016年のバレンタインは日曜日なんですね♪

バレンタイン期間の2016年2月6日(土)~2月14日(日)は「バレンタインアイランド江の島」と題した特別なイルミネーションが見られますので、要チェックです。

施設利用料金

江の島サムエル・コッキング苑入場料:大人(中学生以上)200円、小人100円
江の島シーキャンドル(江の島展望台)昇塔料:大人(中学生以上)300円、小人150円

イルミネーションを見るだけならサムエル・コッキング苑の入場料だけで大丈夫ですよ。

「少しでも安くいきたい!」というあなたには江の島サムエルコッキング苑と江の島シーキャンドルの割引情報についてご紹介している記事もありますので、参考になさってくださいね。

江の島 湘南の宝石の駐車場情報。施設周辺にはある?

江の島の駐車場はイルミネーション会場に近いところで

  • 藤沢市観光協会江の島駐車場 78台(会場まで約350m)
  • 江ノ島なぎさ駐車場 327台(440m)
  • 湘南港臨港道路附属駐車場 314台(480m)

などがありますがこれだけの収容台数があってもピーク時期には満車になることがあります。

【江の島イルミネーション周辺の駐車場】

そのため江の島まで渡らずに藤沢駅周辺などの駐車場に車を置いて電車で来ることも考えておくのがベストです。

電車でのアクセス

電車で江の島にわたるのは3つの路線が使えます。
※( )内は駅から江の島湘南の宝石のイルミネーション会場までの所要時間

  • 江ノ電:藤沢駅か鎌倉駅から「江ノ島駅」(徒歩25分)
  • 小田急江ノ島線:藤沢駅、新宿駅、中央林間駅から「片瀬江ノ島駅」(徒歩20分)
  • 湘南モノレール:大船駅から「湘南江の島駅」(徒歩22分)

駐車場探しにおすすめの便利なサイト

駐車場が空いているか事前に確認したいというときはiPosNet リアルタイム駐車場検索というサイトでリアルタイムの空き状況を調べることができます。
また、事前に駐車場の予約ができる軒先パーキングもおすすめです。

一般の駐車場とは違った独自の料金設定をされているところも多いので、安く止められることもありますし、何より駐車場探しに同じところをぐるぐるしたりしなくて済むのは大きなメリットですよね^^

スポンサードリンク

登録料や月会費はもちろん無料で簡単に駐車場の利用登録ができます♪

江ノ島のイルミネーションは混雑する?周辺道路は?

江の島湘南の宝石イルミネーション会場の混雑状況は例年どうなっているんでしょうか。

例年のイルミネーションの混雑具合

11月ごろは比較的空いていますがやはり土日は混雑します。

一番の混雑はクリスマスシーズンで、サムエル・コッキング苑のチケットを購入するための列や、江の島シーキャンドルの昇搭入口では1~2時間待ちの行列ができることもあります。
また、このころは会場内だけではなく、江ノ島の道路が渋滞となることがあります。

江の島までは国道134号を通る必要があり、迂回路がないためです。
タイミングが悪いと江の島大橋の上で立ち往生することもあるので、車が多いようであれば藤沢駅周辺の駐車場に止めて電車を利用するのも念頭に置いておくと良いでしょう。

どうしても車で江の島近くまでに行きたい場合は湘南モノレールの真下の道が比較的空いているようです。

まとめ

江ノ島の湘南の宝石イルミネーションは冒頭でご紹介したように関東三大イルミネーションと称される人気のイルミネーションで、毎年人でも多くにぎわっています。

混雑を避けて綺麗なイルミネーションを心から楽しめるように、事前の情報集めはきっちりと行っていきたいですね。

 - 冬の気になること