観光・レジャー

あしかがフラワーパークの藤2017ライトアップ時間や入場料割引方法をご紹介!

投稿日:

あしかがフラワーパークのイルミネーションを見に行きたいんだけど・・・

  • 藤の時期のイルミネーションって何時から何時までやっているんだろう?
  • 入場料とかはいくらかかるんだろう?
  • 出来たら安く入れるといいな

栃木県足利市にあるあしかがフラワーパークのイルミネーションは冬季だけではなく春の藤の花の時期にもとても美しい姿を見せてくれます。

藤の花の時期には大藤まつりというお祭り期間があるのですが、この期間中の限られた時間だけ見られるイルミネーションなのでとても貴重なものです。

今回はあしかがフラワーパーク大藤まつり2017のイルミネーションの時間や料金、割引方法をご紹介いたします^^

スポンサードリンク

あしかがフラワーパークの藤2017の基本情報

まずはあしかがフラワーパークの藤の花ものがたり大藤まつりの基本情報からご紹介いたしますね。

ふじのはな物語~大藤まつり2017~

  • 開催期間:2017年4月15日(土)~5月21日(日)
  • 営業時間:7時~18時

藤の花の見ごろは大体4月下旬~5月上旬となりますので、ゴールデンウイーク時期とダダ被りすることもあって激混みになります^^;

この時期にお出かけされる方は「すごい混雑」を覚悟してお出かけしましょう><

混雑回避の方法については以下の記事でもご紹介していますので、ぜひ出発前の参考になさってくださいね!

>>あしかがフラワーパークの混雑を徹底的に避ける方法まとめ

ちなみに大藤まつりのイルミネーションの様子はこんな感じです!


3:12くらいからイルミネーションの動画が始まりますが、めちゃくちゃ綺麗ですよ~(*´ω`*)

あしかがフラワーパークの藤棚のライトアップ時間や時期は?

そして次に気になるライトアップの期間と時間ですが、藤の花のライトアップは大藤まつりの期間中毎日行っているわけではなく、ちょうど藤の花が見頃を迎える4月22日(土)~5月14日(日)の約3週間行われるようになります。イルミネーション点灯時間は17時半ごろから21時までとなります。

ただし、このイルミネーション期間やライトアップ時間は目安となっており、藤の開花状況によってはイルミネーション時期が前後することもあります。

変更などがある場合はイルミネーションの開催時期が近づくと公式ホームページのお知らせにて紹介されますので、いかれる前にチェックされるのをお勧めいたします^^

>>足利フラワーパークの公式ホームページでイルミネーションについてのお知らせを確認する

スポンサードリンク

あしかがフラワーパークの入場料金は?

あしかがフラワーパークの入園料は入る時間と藤の花の開花状況によって異なります。

【通常営業中】
4月15日(土)~5月21日(日)7時~18時までの入園:大人900円~1,700円、子供(4歳~小学生)500円~800円

【ライトアップ期間中】
4月22日(土)~5月14日(日)17時半~21時まで:大人600円~1,400円、子供(4才~小学生)300円~700円

本日の入園料も公式ホームページで確認できますので、見てみてくださいね。

>>足利フラワーパークの公式ホームページで現在の入園料を確認する

足利フラワーパークのイルミネーションを見るなら割引情報もチェック!

足利フラワーパークには様々な割引が用意されています。

無料でとても簡単に割引を受けられる方法がたくさんありますので、必ずチェックしておきましょう^^

17時半以降の入園で300円引き

イルミネーションのみを見に行かれる方は17時半以降に入園すると昼の部より300円安く入場することができます。

無料メール会員がお得

あしかがフラワーパークには無料で登録できるメール会員システムがあります。
こちらに登録すると昼も夜も200円引きとなります^^

さらに夜の部なら先ほどの300円引きと合わせて合計500円引きとなりますので、ぜひお得に入場してみてくださいね。

昼間も楽しみたいとか、メールを登録したくないという方はほかにもたくさん割引やクーポンが用意されていますので、次の記事も参考になさってくださいね^^

>>まだまだある!あしかがフラワーパークの割引券やクーポンの簡単な入手方法と使い方まとめ

まとめ

今回はあしかがフラワーパークのイルミネーション時期の混雑時間と混雑回避方法についてご紹介しました。
上手に混むタイミングを避けて大いにイルミネーションを楽しんでくださいね。

-観光・レジャー
-, ,

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.