日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

生活の知恵

アパートの角部屋は寒い 一人暮らしの寒さ対策と窓のプチプチの効果的な使い方

更新日:

putiputi

困る少年 ~タイプA~一人暮らしをしているんだけれど・・・

  • アパートってなんでこんなに寒いんだろう
  • 寒すぎて耐えられない!何とかしたい!

冬が寒いのは仕方のないことですが、部屋の中でもなぜかめちゃくちゃ寒い、できれば暖房と併用して家の中で温かく過ごしたい、そう思っていませんか?

今回は一人暮らしでも簡単に出来る寒さ対策をはじめ、アパートの角部屋が寒い理由、プチプチで簡単に窓の寒さを防ぐ方法をお話します。
※プチプチは川上産業株式会社様の登録商標です。

スポンサードリンク

アパートの角部屋が寒い理由と対策

アパートに住んでいるとなぜかどこからか隙間風が入ってきて寒い・・・寒すぎる!ということありますよね。特に角部屋だとより寒く感じます。

まず、アパートがなぜ寒いのかを理解して、防寒対策を施しましょう。

断熱材が十分に使われていないことが多い

木造アパートなどでは建築の際、壁に使われる断熱材が一部にしかなかったり、断熱効果の低い素材を使っていて十分に寒さを防ぐことができていないケースがあります。

壁が薄い

アパートだと鉄筋コンクリートのマンションなどに比べて壁が薄いため寒いケースがあります。

窓が多い

角部屋だと窓が多いため、閉め切っていても冷気が入ってきますので、部屋が寒くなりやすくなります。

部屋の両側に部屋がない

両側に人が住んでいるアパートではその部屋で暖房が使われるので、冷気が入りにくいのですが、角部屋だと壁の向こうが直接寒い外なので、部屋が冷えてしまいます。

一人暮らしでもできる寒さ対策6選

アパートの寒さの原因が分かってきましたね。これをもとに一人暮らしでもできる簡単な寒さ対策をご紹介します。

①コルクマットを敷き詰める

フローリングは冷えやすく寒さをため込みやすいので、市販のコルクマットを敷き詰めると良いでしょう。

薄いものでもかなり効果があり、フローリングのひんやりを防ぐことが出来ます。

うちでは実際にリビングに敷き詰めていますが、フローリングの氷のような冷たさをほとんど感じなくなりました^^

100均でも売っていますが、たくさん買うときはネットのほうが安いし自宅まで運んでくれるので便利です。

ぜひ試してみてくださいね。

>>ネットでコルクマットを探してみる

②カーペットの下に段ボールを敷く

リビングなどがフローリングの場合、フローリングの上に直接カーペットを置くとおしりがひんやりすることってありませんか?

そんなときはカーペットの下に段ボールを敷くだけで、段ボールの空気層が寒さを遮断してくれます。

③お湯は電気ケトルなどを使って部屋の中で沸かす

ケトルから出る蒸気で部屋が温まります。

ただ少ない量だとすぐに蒸気がなくなってしまうので、多めに沸かすと良いでしょう。

カセットコンロを使って部屋の中で鍋をするのもおすすめです。

④カーテンをビニールのものや厚いもの、長いものにする

部屋が寒くなる原因は窓から来る冷気が一番です。

ビニール製のものや生地の厚いものは冷気を通しません。

また、下から冷気が入ってこないように床ギリギリの長いものにするとより効果的です。

⑤窓に防寒シートを貼る

カーテンで窓から来る寒さを防げない時は防寒シートで二重防御しましょう。

ホームセンターや100円均一でも多数売っていますね。簡単にはがせるものも多く、すぐに使えて便利です。

>>ネットで防寒シートを探してみる

⑥窓にプチプチを貼る

部屋中に貼ろうとすると防寒シートでは値段が高くつくという場合はプチプチ(正式名称は気泡緩衝材といいます)が安くて効果的です。

※プチプチは川上産業株式会社様の登録商標です

ロール状のプチプチがホームセンターなどで安く売っています。

ちなみに私のうちの近くのホームセンターでは10m600円でした^^

ネットでも安く売っていますので、一度見てみてくださいね。
>>ネットでプチプチを探してみる

 

部屋が寒い原因でかなり大きい割合を占めているのが窓からの冷気です。
簡単な窓の寒さ対策については下記の記事でもたくさんご紹介していますので、参考になさってくださいね^^

 

窓の寒さ対策にはプチプチが1番!

真冬だと窓を触った時に冷たくてヒヤッとすることってありますよね。

そんな窓の寒さ対策にはプチプチが一番安上がりで効果的。その効果的な貼り方をお伝えします。

プチプチの断熱効果

プチプチの中には空気が入っているのでこの空気の層が冷気を遮断してくれるため、断熱効果に優れています。

貼り方

直接プチプチのデコボコしている部分を窓につけるように貼っていきます。
このほうが窓との間に空気の壁ができ、断熱効果が高くなります。

また、冷気は窓のサッシや隙間から入ってくるので、サッシと窓の境目にすき間テープを貼ってから、窓の金属部分を覆うようにプチプチを貼るとより効果的です。

はがすときに跡が残らないようにする方法

窓に両面テープを貼る前にメンディングテープマスキングテープ(養生テープ)を貼ってから両面テープ→プチプチの順に貼るようにするとはがすときに綺麗にはがれます。

それでももしはがすときにテープ跡が残ってしまうというときは次の方法できれいになりますので、試してみてくださいね。


まとめ

アパートや角部屋の寒さの理由が分かっていただけましたでしょうか。

一人暮らしだと家族が一緒に住んでいない分、暖房を使う機会が少なく部屋が寒くなりがちです。

私の家でも去年プチプチを窓やベランダのガラス扉に貼りまくりましたが本当に寒さが軽減されたように思います^^

今回ご紹介した方法を一度試していただいて、今年の冬を少しでも暖かく、快適に過ごしていただけたら幸いです。

今では100均にもたくさんの寒さ対策グッズが売っていますので、お近くにありましたらぜひ一度覗いてみてくださいね。


-生活の知恵
-,

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.