スーパーの惣菜売り場の面接ってこんなとこでやるの?暑苦しいし汚いしで最悪…【懺悔】

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

スーパーの惣菜売り場の面接ってこんなとこでやるの?暑苦しいし汚いしで最悪…【懺悔】

投稿日:

私は10年ほど前に、あるスーパーの惣菜売り場(デリカテッセンとよんでいるところもあります)で正社員として働いてたんですが、短大卒で入社して1年そこそこしか経っていない時に、パートさん募集の採用面接をさせていただいたんですね。(やらされたというか…)

短大卒と言うと20才そこそこの何も知らない世間知らずな小娘なわけですよ(素晴らしいハタチの方ももちろんいらっしゃいますよ!)。

そんな小娘が面接するとなると、そりゃーもうありえないことをやっちまいます。

今思うと、本当に何も考えてなかったんだなコイツ…と本気で思います(*_*)
その一部始終を赤裸々に大暴露いたします。

※私が10年前に働いていた老舗スーパーのお話なので、全国のスーパーマーケットさんに共通したお話では決してございません。あしからずですm(_ _)m

スポンサードリンク

スーパーのパート面接を行った場所

まず今思うと一番ありえないな、と思うのが、面接を行った場所です。

うちのスーパーはとっても狭く、面接スペースなんてなかったんですね。
バックヤード(従業員が入っていく店の裏のスペース)は汚いし、熱気か何かがこもって臭いし、店長室はせまいし、散らかっているし。

「どこで面接しよう?」と考えた私は、惣菜の作業場で面接することにしました。

作業場での面接がありえない理由その1 【食事を提供する所なのに…】

作業場と言うと売り場に出す商品を作ったり、詰めたりするところになります。

惣菜売り場の作業場って、お客様が口に入れる食べ物を作るところですよね?

そんなところに土足で部外者の方(失礼><)を招き入れるなんて…

食中毒とか異物混入とかなにか問題が起きたらどうするつもりだったんでしょう。

当時の私、本当にバカとしか言いようがないです。

作業場での面接がありえない理由その2 【めっちゃ汚れてる】

スーパーの惣菜と言うと揚げ物が多いイメージがないでしょうか?
うちの商品も売り場全体の商品の約半分がフライ(揚げ物)を占めていました。

なので、毎日毎日何時間も作業場で揚げ物をすることになるんですね。
そうするともちろん床も壁も机もベトベトになります。

毎日掃除していてもきれいになりません。

ご存知の方も多いと思うんですが、油汚れってなかなか落ちないし、汚れがあとになって残ることも多いですよね。

業務用の作業場なわけなので、汚れの蓄積度合いが半端ないです。
掃除したあとも「これって本当に掃除した?」と思うくらい汚れが落ちないです。

白かったであろう壁はもちろん黄ばんでいるし、ところどころに落ちない茶色い油跡は残っているし、床は黒くてゴツゴツしていて、油でデッカデカに光っています。

(これは内緒ですが、たまにねずみちゃんも出現していました…  チュウ。。)

そんなところにパートさん希望のおばさまやお姉さまを招き入れて面接するんですから、正気の沙汰じゃないですよね。

スポンサードリンク

作業場での面接がありえない理由その3 【狭いし椅子が小さい】

その当時は私は何も思ってなかったんですが、こんな汚い作業場に招かれて「はい、面接させていただきます」とか言われたって、パートの面接に来た人も「えっ??(ここで面接すんの?)」って絶対思いますよね?

しかも座ってもらった場所は汚い作業場のすみっこの方に小さい背もたれもない丸い椅子をおいて、そちらにチョコンと座っていただきました。

通常のオフィスとかだともっと立派なイスで背もたれももちろんあってテーブルで向かい合って面接するのでしょうね?

うちはパート希望の方と私と丸い小さな椅子に隣同士に座って面接しました…

距離が近い。初対面なのに。

面接に来られた方は気まずかったと思います。すみません…

入社2年目の面接の初心者が面接するという違和感

あと、今になって思うのが、入社して1年ちょっとのひよっこ従業員の私が面接をしている、ということ自体がありえないと思うんですね。

特に面接で聞くこととか、やることとか、採用の判断基準とか、知らされてなかったんですよ。

履歴書だけお持ちいただいたんですが、もちろん履歴書なんて自分で書いたことしかなかったので、どこを見ればいいのかよくわからず(とりあえず顔写真と年齢だけ凝視していました。なんとなく。)、とりあえず一生懸命書いてくださったであろう履歴書をつらーっと眺めて、勤務可能な時間帯や曜日を聞いて、面接終了。みたいな。

チョー適当でした。

今思うとホント最悪です!!!!!
あのとき面接に来てくださった方、すみません><

パート採用の連絡が来なくてホッとしている方が大多数だと思う

ということでこのようなありえない場所でありえない奴がパート・アルバイトさんの面接をさせていただいたのですが、「採用の連絡来なくて良かったー」と思った方もたくさんいらっしゃったと思います。
(うちは採用の場合のみ、ご連絡を差し上げるというシステムでした)

逆に連絡きた方は「げ…あの汚いところで働くのか…」と思われたかもしれません。

でも幸いなことに採用の連絡を差し上げた方はちゃんと働きに来てくれました。

妊娠なさったとのことですぐに退職されましたが…内心どう思われていたのだろう…

まあ就職する前に現場を見たい、という方も多いと思うので、作業部屋で面接するのがすべて悪というわけではないと思うんですが、それにしてももっとちゃんとしたやり方があったのではと思います。

まとめ

最近ではスーパーのパートさんのお給料も1000円を普通に超えるようになってきて、そんなに悪くない賃金だとは思います。
私の働いてた頃は900円台だったので。

でも、お給料が上がってもなかなかスーパーのパートさんって集まらないんですってね。

やっぱり汚い、きつい、というイメージがあるのかなあ?

たぶんこのお話を聞いてくださった方はスーパーの惣菜売り場で働きたいとは思われないと思うのですが^^;

でも!ちゃんと綺麗できちんとしているお惣菜売り場もあるはずなんですよ!

ちょっとでもこの記事が暇つぶしになりましたら幸いです。

スポンサードリンク

-生活の知恵
-

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.