日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

石和温泉近くの甲府市遊亀公園附属動物園が安くて楽しい!子連れ観光にぴったり♪

更新日:

先日3才の息子と一緒に山梨県の石和温泉に旅行に行ってきました!
「近くで観光するとこないかな~?」と見つけたのがココ!遊亀公園附属動物園(ゆうきこうえんふぞくどうぶつえん)です。

読み方はむずかしいですが、この動物園の入園料はめちゃくちゃ安くて子連れに優しい♪しかも激安入園料なのに、ゾウにライオン、トラにペンギンにレッサーパンダなど!人気の動物たちが意外にたくさんいてものすごく楽しめました♪

しかも園内にはミニ遊園地まであります!

子供も大人も大はしゃぎだった遊亀公園付属動物園の体験レポです^^

スポンサーリンク

甲府市遊亀公園附属動物園へのアクセス

甲府市遊亀公園付属動物園の所在地と行き方は以下のとおりです。

車:中央道甲府南インターから20分

電車:甲府駅南口より山梨交通バス伊勢町行きに乗り、遊亀公園下車、徒歩2分

石和温泉駅からはたったの2駅、6分ほどで到着します。

甲府市遊亀公園附属動物園の駐車場

遊亀公園付属動物園にはちゃんと駐車場もついています^^

公園内に140台。

駐車場から動物園までは徒歩5分位。
意外とすぐです。

いざ入園。遊亀公園附属動物園の入園料や営業時間は?

さて、動物園の入口につきました。

料金は大人が320円、子どもは小・中学生が30円です。
小学校に上る前の未就学児は無料で入れるのが嬉しい♪
ちなみに高校生から大人料金になります。

営業時間は

  • 4月から10月:9時から17時(入園締切は16時30分)
  • 11月から3月:9時30分から16時30分(入園締切は16時)

となっています。

休園日は毎週月曜日と年末年始。
ただし月曜日が祝日の場合は翌日火曜日が定休日となります。

ちなみに遊園地の入り口にはトイレがあるんですが、ここにはベビーベッドが着いているので、赤ちゃんのオムツ替えができます^^
車椅子の人も入れるトイレもあるのでいろんな人が来れるような動物園になってます。

まずは大きなゾウさんが登場!

動物園に入ると正面には大きなゾウさんがいます^^

息子は「ぞうさんだあああ~~~!!!」と大はしゃぎで近寄っていきましたが・・・

あまりに大きくて近づくのはちょっと怖かったみたいです。

象の展示の横を見るとお猿さんがいっぱい。

ここはサル王国か!?というくらいいました。


一番貫禄があったチンパンジー。

この日猛烈に暑かったので、ぐーたらしてた。

(お尻かいてる??)

 

さらにビビったのが、チンパンジーのところにある注意書き。
「うんこをナゲルことがある!?」ですってー((((;゚Д゚)))!!

怖くて近づけませんでした・・・w

ふれあいひろばでモルモットさんと触れ合える

次に橋をわたるとモルモットとふれあえる「ふれあい広場 幼児動物教室」が登場しました。

橋はスロープなのでベビーカーで通れます。

ふれあい広場がここ。


時間帯を写メるのを忘れてしまったのですが、ふれあい広場は時間が決まっています。

午前中は10時30分から11時45分、午後は1時30分から3時15分までとなっているので、お目当ての方は時間要チェックです。
うちが行ったのはちょうどお昼時で時間オーバーだったんですが、小学生たちがたくさんたむろってて楽しそうでした^^

可愛いレッサーパンダとしゃべるインコに癒やされる

ふれあい広場の周りには遊亀公園附属動物園のチケットやWEBサイトのマスコット的な動物となっているレッサーパンダがいます^^

でも、この日は7月下旬の猛烈に暑い日。
残念ながらガラスのムコウでぐったりしていました。

広場にはおしゃべりをする大きなインコもいます。

このインコは人が話す言葉を真似て話せるみたいで、「コンニチハー!コンニチハー!」と結構頻繁にしゃべります。

遠いところからコンニチハー!の声が聞こえたときは最初は人間が話してるのだと思ったのですが、あまりにもギャーギャー言っているので、ふと見てみると、インコのおしゃべりだとわかったときには笑ってしまいました^^;

スポンサーリンク

あとフクロウや

ヤギさんや

大きめのミニブタちゃんもいます。ぶひー。

橋をわたるとにはコンドル、ペンギン、ビーバー

この動物園にはまだまだ動物たちがいます!さらに歩道橋なところを渡ると、立派なコンドル2羽と、

ピンク色の綺麗な(大量の)フラミンゴたちが迎えてくれます。

ひろばの真ん中には大きな水場があり、ペンギンやビーバーたちがたくさんいました。

でも、暑いから泳げばいいのに、ペンギンは3羽のうち1羽しか泳いでおらず、ビーバーに関しては全員日陰でゴロゴロしちゃってました。

泳いでるところが見たかったよー><

あ、ちなみにカメもひっそりいました。

 

ライオン、トラ、ヒョウもいた!

そして、百獣の王のライオンやトラ、ヒョウなどのネコ科動物が並んで登場!

「うわ~♪ライオンだ~トラだ~♪」と親の私がはしゃいでしまいました。

・・・が。

本当にこの日は暑すぎてどの動物たちもぐったり寝そべっていました。。
ライオン(奥のオスのやる気の無さよ・・・)

トラ

立て看板には「人食いトラと言われることも」と書いてあるのに・・・

ぐーたらです。

ガオーー!とかやるところ、見たかったよー(T_T)

あとお隣さんにはマレーグマもいました。

この子もオリの奥の方でじーーーーーーーーっとしてるだけでした。
ホント、みんな元気ないな~^^;

無料休憩所と売店もある

動物園の真ん中のひろばには休憩場と売店もあります。
休憩場の椅子の数は20個位かな?
売店ではポップコーンなどのお菓子の他に、かき氷やちょっとした食べ物も売っています。

動物園の中になんと遊園地!

また、この動物園のすごいところは、奥まで進んでいくと・・・

園内に遊園地まで完備しているところなんです!

うちの息子はココが一番楽しかったみたいです(あれ?動物は?)。

乗り物は昔ながらの昭和感あふれる乗り物がいっぱい。

乗り物に乗るのにはもちろんおカネがかかります。
100円~300円位かな。

トーマスもいます。

アンパンマンとか消防車のゴーカートもあります。

昔のゲーセンにあったような野球盤?みたいなおもちゃもたくさんあります。

うちの旦那さんはこのゲーム(1回30円)で数回遊んでました^^;

遊園地の奥にいるバクくんも忘れないで!

あと、忘れられがちなんですが、遊園地の奥に進むとブラジルバクくんがいます。

でも。。見たかったのに、、、見たかったのに、、、暑すぎて。。。

 

 

チーン・・・
全然出てこない!
こっち見てるだけ!!悲しい。。

残念すぎました(T_T)

 

あ、コレは園内にあるゴミ箱です。

手作り感あふれるゴミ箱。

これらもなんだかぐったりしているような・・・

あ、ゴミ箱の左奥の便利にはチンパンジー?くんがいますね。

気づかなかった!w

夏場に動物園に行くのはリスクが高い!

子供が喜ぶと思って行った動物園の動物たちは残念ながらみんな夏バテ?でぐったり。

せっかく行ったんですが、元気に活動している姿は見られませんでした(T_T)

動物園に行くなら涼しい時期がいいかも。
冬場の方がもう少し動いているのかな?

石和温泉駅からも近いので、また子供が行きたそうだったら行ってみたいと思います^^

ちなみにうちのお宿はココに泊まりました!

【関連記事】>>石和温泉に子供連れで宿泊するならココ!お風呂の種類もめっちゃいっぱいで子どもも大人も楽しめる♪

スポンサーリンク

-子供とお出かけ
-, ,

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.