好きなもの気になること.com

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

新幹線の予約時間の変更方法まとめ!ネットでできる?手数料はかかる?

   

新幹線の予約時間を変更したいんだけど・・・

  • どうやってやればいいの?
  • いつまでならできるの?
  • ネットでできる?
  • 変更するのに手数料とかかかるの?

新幹線のチケットを買ったけど時間を変えたい!

でも窓口まで行くのって面倒くさいし、どうやって手続きすればいいの?
いつまでに手続きすればいいの?

など、初めてのことだと疑問がどんどんわいてきてしまいますよね。

でもJRのサイトを見ても小難しくてよくわからない・・・なんてことありませんか?

今回は新幹線のチケットの予約時間の変更方法、ネットで手続きできるのか?手数料などはかかるのかについて分かりやすくご紹介します^^

スポンサードリンク

新幹線の予約時間を変更するには?

新幹線のチケットの予約時間を変更するときにはまず以下の条件を満たしているかを確認します。

  • 1、チケットが使用開始前かつ有効期間内である

新幹線の切符が未使用であること、有効期間の中であることを確認しておきます。

  • 2、自由席か指定席か確認する

初歩的な話になりますが、自由席の場合は列車の指定はありませんので、時間の変更の必要はありません

電車のように乗りたい新幹線に乗れば大丈夫です。

ただし、指定席の場合は列車が指定されていますので、時間の変更手続きが必要になります。詳しくその方法を見ていきましょう。

新幹線の時間変更はいつまでできる?

新幹線のきっぷの時間変更は使いたい列車の出発時刻前までであれば変更可能です。
出発してしまった後になるとその指定券は無効となりますので、注意しましょう。

ただし、乗りたい列車に空席がなければもちろん指定席は取れません。

新幹線の時間変更はネットで手続きできる?

新幹線の指定券の時間変更は新幹線のチケットをどこで購入したかによって手続きできる場所が変わります。

JR東日本の「えきねっと」またはJR西日本の「e5489」などのインターネット予約サービスを使い、
オンライン上でチケットの予約を行った場合はネット上で時間の変更をすることができます

その他の場合は

  • みどりの窓口
  • 電話

で変更手続きを行うこととなります。

旅行会社のパックツアーなどで購入した場合はまず旅行会社に相談してみてください。

ただし、基本的に旅行代理店などで購入したチケットもみどりの窓口や電話で時刻変更ができますので、問い合わせてみてくださいね。

>>JR東日本お問い合わせセンター

>>JR西日本お客様センター

スポンサードリンク

新幹線チケットの時間変更にかかる料金は?

新幹線の乗車券の時間を変更するときは1回目であれば手数料なしで変更することができます。

※ただしえきねっと特典などのサービスにより変更料金が一切かからない場合もあります。

料金の差額が発生した場合は返金または追徴金が発生します。

2回目以降の場合には「払い戻し」手続きを行った後、新たに購入しなおす必要があります。

新幹線のチケットの払戻に必要な料金は?

「払い戻し」手続きには以下の手数料がかかります。

きっぷの種類 払いもどし条件 手数料
普通乗車券
自由席特急券
使用開始前で有効期間内 220円
指定席特急券
列車出発日の2日前まで 330円
出発日の前日から出発時刻まで 30%
ただし最低330円

新幹線のチケットは「乗車券」と「特急券」とでできていますので、手数料も合計金額分かかってきます。

例1:2日前までに指定席の新幹線のチケットを払い戻す場合

  • 220円(乗車券分)+330円(特急券分)=550円

例2:出発の前日から出発時刻までに指定席の新幹線チケットの払戻を行う場合

  • 220円(乗車券分)+指定席特急料金の30%(特急券分)

まとめ

今回は新幹線の予約時間を変更するにはどこでしたらいいのか?手数料はかかるのか?についてご紹介しました。

新幹線の出発時刻前で1回目の時間変更であれば無料で時間変更ができるとのことですが、希望の時間の指定席が空いているとも限りません。

最悪満席の自由席で立ったまま現地まで…ということにもなりかねませんので、変更はできるだけしたくないものですね><

 - 観光・レジャー ,