日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

健康・美容

眉毛が海で落ちないメイクの方法 アイブロウのおすすめベスト4

更新日:

1d2e578959cc5c9d0a4713042f303d24_s

波海に行きたいんだけど…

  • 化粧が落ちたら困る!特に眉毛!!
  • 眉毛が落ちないメイクの方法が知りたい
  • どんなアイブローがおすすめ?

だんだんと紫外線も強く暑くなってきましたね。暑くなると行きたくなるのが海やプール。でも彼氏や友達と出かけるときに、海で化粧が落ちないかどうかとても心配になってしまいますよね。今回は眉毛が水で落ちないメイク法、落ちにくいと評判のアイブロウをご紹介します。

 

スポンサードリンク

眉毛が海で落ちないようにするための簡単な方法

まず海で眉毛が落ちないための基本的なことからお話します。

  • 眉毛を生やす

アイブローのみの部分はより化粧が落ちやすくなりますので、海やプールに行くと決めたら出来るだけ眉毛をはやすようにしましょう。

生えた眉毛の分化粧が薄くて済んだり、そもそも化粧自体が不要になりますので、眉毛がなくなるリスクが大幅に減ります。

  • できるだけ水にぬらさない

当たり前の話になってしまいますが、極力顔が水で濡れないようにしましょう。

周りから水がかかりそうになったら手をかざしてすかさずガードします。

  • メイクの前に皮脂を抑える

眉メイクが落ちてしまう原因は水分と皮膚から出る脂=皮脂によるものです。

メイクの前には皮脂をきちんと取ってから化粧を始めるようにし、皮脂が出にくい状態にしておくことが必要です。

海でも消えないメイク方法 眉毛編

それでは具体的にどのようにお化粧をしたらよいのでしょうか。

眉毛が落ちにくいスキンケアの方法とメイクのやり方をご紹介します。

1、洗顔では皮脂を取りすぎない

まず眉毛の部分に皮脂が残らないように洗顔をします。と言っても眉毛の部分を念入りに洗う必要はありません。
顔は油分を取りすぎると逆に皮膚が潤わそうと思って皮脂を分泌するようになりますので、良く洗ってしまうと逆効果なのです。
そのため、顔を洗うときは眉毛だけ洗顔料を付けないようにしたり、顔全体を水だけで洗顔するのがおすすめです。

そもそも朝の顔の汚れは少々の皮脂や汗、ほこりなどです。

夜の顔の汚れに比べてはるかに汚れの量が少ないため、水洗顔でも十分に落ちるのです。
ただし肌の汚れを落とすためのクレンジングだけはしっかり行っておかないといけないので、マナラ ホットクレンジングゲル
などの毛穴すっきり系のクレンジングを使うのも一つの方法です。

私はマナラを使い始めてから朝の洗顔が不要になりとっても楽になりましたし、鼻の黒ずみもどんどんと改善していきました^^

スポンサードリンク


2、収れん化粧水を使う

水だけでは余分な皮脂が残っていることがありますので、眉には少量の収れん化粧水を使いましょう。

収れん化粧水は他の化粧水に比べてアルコール量が多く、使うとスーッとして冷たく感じるのが特徴で皮脂の分泌をコントロールし、毛穴を引き締める効果があるといわれています。

使うときはコットンに少量取ってから眉に使って、落ちない眉メイクの下準備をしておきます。
眉以外の部分は普通の化粧水でもいいですし、気にならない場合は顔全体に収れん化粧水を使っても大丈夫です。

 

3、乳液やクリームに注意

化粧水の後に塗る乳液やクリームは眉に残らないように気を付けましょう。

これらには油分が含まれているため、眉部分に残っていると化粧が落ちやすくなってしまいます。

ティッシュなどで完全に拭き取っておきます。

 

4、眉メイクの前にはファンデーションを塗る

いよいよ眉メイクの方法ですが、アイブロウペンで眉を通常通り描く「前」にパウダーファンデーションをのせましょう。

そうすることによって皮脂がより出にくくなります。

 

5、眉毛を描きます

眉毛を描くときはペンシルとアイブロウパウダーを重ね付けすると落ちにくくなります。

ペンシルで薄く眉を書いたらパウダーを重ねましょう。これで落ちない眉メイクの完成です^^

スポンサードリンク

海で落ちないアイブロウ 4選

先ほどお伝えしたメイクの仕方でも眉は落ちにくいのですが、さらに落ちにくくするために化粧品選びも大切です。

落ちない眉が描けるとお墨付きのアイブロウを4つご紹介します。

  • ファシオ パワフルステイ アイブロウ ペンシル

 

肌にぴたっと密着するペーストオイルによって汗や水分、皮脂やこすれに強い眉を描くことが出来ます。

消えやすい眉尻も落ちにくいタッチプルーフ成分が入っています。

  • クラランス CLARINS ダブルフィックス マスカラ

 

まつ毛用のマスカラが落ちにくくなるというトップコートですが、アイブロウにも使えます。

今持っているアイブロウが水に強いウォータープルーフ仕様になり、汗をかいても水をつけても落ちない眉毛が出来上がります。

  • アイブローペンシル 資生堂 セルフィット

 

400円以下のプチプラながら汗などの水分や皮脂に強く、持ちやすく描きやすいため、ぼかしや細い線もラクラク書くことが出来ます。

  • カネボウ アリィ ウォータープルーフ アイブロウN

 

汗、水、皮脂に強い繰り出しタイプのアイブロウ。

夏でも落ちにくく1日中落ちない眉毛をキープします。芯が柔らかめで描きやすいのも嬉しいです。

まとめ

海やプールに行くからと最初から化粧をしないのは勇気がいりますし楽しさも半減してしまいますよね。

今年はぜひ今回お話した方法を試していただいて楽しく過ごしてくださいね。

あと、夏といえば気になるのが日焼けによるシミ…

でも日焼けでできたシミは食べ物で改善することができるんです!

詳しくは下記の記事でまとめていますので、ぜひご覧くださいね^^

-健康・美容
-

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.