結婚式の親族の服装で男性は礼服?ブラックスーツやダークスーツはマナー違反?

日常の気になること、気になるもの、気になる場所、色々投稿していきます

好きなもの気になること.com

結婚式の親族の服装で男性は礼服?ブラックスーツやダークスーツはマナー違反?

投稿日:


親族の結婚式が有るんだけど・・・

  • 礼服じゃないとダメなの?
  • ブラックスーツやダークスーツじゃダメなの?

ご親族様の結婚式おめでとうございます(*^^*)

結婚式披露宴となると着ていく服装には気を使いますよね。
男性ご本人も気になると思いますが、奥様、お母様の立場でも男性が着ていくスーツについては気になる方も多いと思います。

今回は結婚式に親族が参加する場合、男性の服装は礼服が正しいの?ブラックスーツやダークスーツはマナー違反?についてご紹介します。

※今回は新郎や新郎新婦のお父様以外の親族様が着ていく礼服についてご紹介しています。

スポンサードリンク

結婚式の親族の服装で男性は礼服が正しい?

結婚式となると親族の場合は、ゲストをお招きするホストの立場にありますので、基本的には礼服(フォーマルスーツ)を着るのが正しいとされています。

でも礼服というと「お葬式に着ていくものじゃないの?」「地味」「ダサい」「いまどき着る人いないから浮くでしょ」なんてマイナスのイメージを持たれるかたも多いかと思います。

ではブラックスーツやダークスーツを着ていくのはマナー違反にならないのでしょうか?

結婚式で親族がブラックスーツやダークスーツを着るのはマナー違反?

ここはごっちゃになっている方が多い部分なのですが、礼服には3つの種類があります。

  1. 正礼装・・・モーニングコート・燕尾服・タキシード
  2. 準礼装・・・ブラックスーツ・ディレクターズスーツ
  3. 略礼装・・・ダークスーツ

それぞれどんなデザインなのかは以下の画像リンクを参考になさってください。

●モーニングコート(正礼装)

●燕尾服(正礼装)

●タキシード(正礼装)

●ブラックスーツ(準礼装)

●ディレクターズスーツ(準礼装)

●ダークスーツ(略礼装)

つまり礼服の中にブラックスーツもダークスーツも含まれているので両方とも結婚式に礼服としてきていける服になります^^

ダークスーツはビジネススーツの濃い色のものも指しますので手持ちのものでも礼服として使えます。

が、しかし!気をつけなければいけない点もありますので、以下も参考にしてくださいね。

親族は結婚式でどの礼服を着ればいい?

上記を見て、「よし、礼服の●●を着ていこう!」と思った時に最も注意しなければいけない点のご紹介です。

というのも結婚式や結婚披露宴のメインである新郎や新郎新婦の父親も礼服を着るため、必ず両名とかぶらない礼服を着ていくようにしましょう。

新郎や新郎新婦の父は正礼装を着る場合が多いので、モーニングコート・燕尾服・タキシードは避けます。

準礼装のブラックスーツとディレクターズスーツを比べるとディレクターズスーツのほうが格上となり、結婚式によっては新郎や新郎新婦の父が着る可能性があります。

父親以外の親族様はブラックスーツかダークスーツを着る(=ディレクターズスーツ以下の格付けの礼装を着る)とメインの方々とかぶりにくくなります。

また、ダークスーツとは実は普通のビジネススーツの濃い色のことを指し、こちらも礼服となります。(ただし、格は一番低い略礼装です)

基本的には親族はゲストをお招きする側になりますので、ゲストよりもフォーマルな格好で結婚式に参加されるのがマナーとされています。

そうなるとダークスーツ(ビジネススーツ)はゲストの方も着てくる可能性の高いものになりますので、避けておいたほうが無難かもしれません。

スポンサードリンク

ブラックスーツと黒のスーツの違い

そもそもですが、ブラックスーツと黒のスーツの違いってみなさまおわかりでしょうか?

私は普段スーツを着ないのでスーツの違いって見ても全然わからないんです^^;

なのでブラックスーツも会社に着ていく黒スーツも一緒じゃないの?と思いました。(英語で黒を言い換えただけじゃ??w)

でも調べてみるとブラックスーツと黒のスーツは全然違うもので、そもそもの「色が違う」んですね。

ブラックスーツは礼服なので黒の色がものすごく濃いです。
黒のスーツはここではビジネススーツに置き換えて説明しますが、黒のビジネススーツは礼服の色に比べると明るく見える黒なんです。

陽の光が当たる場所に出ると黒のスーツはちょっと光沢のある感じやグレーっぽく見えるんですね。

イメージ図はこんな感じ。


厳しいご家庭の方だと外に出たときなどに礼服じゃないことが他の親族にバレ、小言を言われたということもあるようなので、気をつけたほうが良いかもしれませんね^^;

結婚式が昼の場合の礼服は?

また礼服は昼と夜とで着ていける種類が異なります。

  • 正礼装・・・モーニング(昼)・燕尾服(夜)・タキシード(夜)
  • 準礼装・・・ブラックスーツ(昼夜)・ディレクターズスーツ(昼)
  • 略礼装・・・ダークスーツ(昼夜)

モーニングを夜に着たりタキシードを昼に着るのはマナー違反となります。

結婚式の親族の服装で男性は礼服?まとめ

礼服と言ってもいろいろな種類が有ることがわかりました。

新郎新婦のお父様と礼服がかぶらないように、新郎新婦を通してお父様がどんな服装で結婚式に参加されるかも聞いておくと良いですね。

スポンサードリンク

-結婚式
-,

Copyright© 好きなもの気になること.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.